産科

施設紹介
バーチャル体験
FAQ
再診予約システム
思い出の写真
超音波検査

山王ドームクリニック

入院について

当院の電話番号は、

0480-93-0311 です。

入院のタイミングかな、とおもったら必ずご本人が連絡してください。
夜間の入院になった場合は、正面玄関左側のインターホンをご使用ください。

入院のタイミング

妊娠37週から42週未満の出産を正期産と言います。したがって、出産予定日を過ぎたからといって必要以上に心配することはありません。どのような状態になったら入院すればよいのか、予定日が近づくと緊張するものです。以下のどれかがあったら入院のタイミングです。

1. 陣痛

陣痛とは、痛みを伴うおなかの収縮です。陣痛が1時間に6回以上、10分間隔と定期的になったらお産の始まりです。初産の方は陣痛が10分おき、経産(2人目以降)の方は、15分おきを目安にして、連絡してください。

2. 破水

膣からお水が流れる感じがしたら生理用ナプキンをあて、すぐに連絡してください。シャワーをあびたり、お風呂には入らずにおいでください。

3. 出血

出血量が月経よりも多いときにはすぐ連絡してください。

4. 腹痛

普段のおなかの張りとは違う痛みがあるとき、横になって休んでも張りや痛みがおさまらないときはすぐ連絡してください。

入院について

予約について

当院で妊婦健診をお受けの方は、入院・分娩の予約は必要ありません。

入院の手続き

妊娠36週までに「出産育児一時金の医療機関直接支払制度について」の申込書と入院の保証金10万円(制度を利用しない場合は、40万円)といっしょに1階会計窓口へ納入して頂きます。

立ち会い出産

立会い出産をご希望の方は入院時にお申し出ください。
ご主人のみの立会いとなります。

入院の時に用意するもの

入院時にお持ちいただくもの
●母子健康手帳
●パジャマ、下着類
●帝王切開の方は「手術依頼書」
●ベビー用アフガンかバスタオル(退院用)

・売店「ラポム」で、授乳用ブラジャー、授乳用品、産後用骨盤ベルトなども購入できます。
・病棟に飲み物の自動販売機があります。

当クリニックで用意してあるもの
・産後用ショーツ 3枚
・産後用ナプキン、ポーチ
・産後用腹帯
・おしも用清浄綿
・授乳用ブラジャー 1枚
・母乳パッド
・体温計
・入院中に使用するタオル
・スリッパ、歯みがきセット、ティッシュペーパー
・シャンプー、リンス、ボディソープ
・ドライヤー
・入院中のベビー服、おむつ
・ベビー退院時の服

産後用ショーツ・授乳用ブラジャーは、当院でも用意しておりますが、必要な方は替えをお持ちください。

入院中の生活

入院中の1日のスケジュール

6:00 授 乳・本館は体温測定
8:00 朝 食
9:00 授 乳・必要な方は点滴など
10:00 回 診
12:00 授 乳
12:30 昼 食
14:00 体温測定
15:00 授 乳
15:30 おやつ
夕方 必要な方は点滴など
18:00 授 乳
18:30 夕 食(火・土曜日はバイキング)
20:00 面会終了
21:10 授 乳
22:00 消 灯
※予定時間は変更になる場合がありますのでご了承下さい。

面会時間   月〜土曜日 15:00〜20:00
日曜・祝日 12:00〜20:00

入院期間

正常分娩・・・・・・出産した日を入れて6日間
帝王切開分娩・・・・手術前日から入院して10日間

書類

出産手当金・出産証明書の記入は、ナースステーションへお出しください。出生届は退院までにお渡しできます。
医療保険関係の書類は、退院時に1階会計へお出しください。

指導について

入院中に調乳指導、沐浴指導、退院指導などを行っています。
授乳、乳房のトラブルで困っている時は、いつでも声をかけて下さい。

食事について

出産後、歩けるようになってからは入院病棟の食堂(本館2F、新館3F)でお召し上がりください。
ご家族分のバイキング・付き添い食は有料となります。ご希望の方はナースステーションへお声かけください。
20:00ころから、本館2F食堂にジュースを用意しています。

清潔について

シャワー室は新館3Fにあります。使用時間は、6:30〜21:00です。入院中にシャンプー・ブロー(美容室)のサービスがあります。
コインランドリーは新館3Fにあります。備え付けの洗剤をご利用ください。

部屋について

当院は原則として母子別室です。分娩室は本館2F(外来の上)ですが、出産後は経過をみて新館に移動します。新館での個室・大部屋のご希望は、出産後にお聞きします。

新館
特別室(シャワー・トイレ付)・・・1日8,000円
個 室(トイレ付)・・・1日4,000円
4人部屋(トイレ付)・・・差額料金はありません。